グループ紹介-愛康について-愛康グループはエネルギーインターネット時代を開きます
ホームページ >> 愛康について >>  グループ紹介
グループ紹介
愛康グループは2006年3月に設立され、その本部が国連人間居住模範都市である張家港市に位置し、200社余りの子会社・5000名余りの従業員を持ち、所属子会社である愛康科技が2011年8月15日に深セン証券取引所でみごとに上場しました(銘柄コード002610)。2014年、グループは上海管理センターと蘇州管理センターを設立し、直属機構が全国重点省市に普及する管理配置および全世界の80以上の国・地域に分布する販売サービスネットワークをつくりました。2015年、グループの資産が200億元を突破し、中国民営企業トップ500の入選資格を備えました。

新エネルギー業の発展過程において、愛康グループはずっと将来を見通す戦略視野に頼り、一歩一歩成功した穏健な戦略的変化を実現させ、迅速に成長して中国の新エネルギー産業の大手企業になります。2016年、愛康グループは新エネルギー業の新しいチャンスを発見し、真っ先にエネルギーインターネット時代を開き、新エネルギーの発電能力を強化し、エネルギー売電市場を深く掘り下げて開拓し、新エネルギー業におけるリーダーシップ的地位と優勢性を持続的に拡大し、最も信頼できる国際クリーンエネルギー全体計画のソリューションプロバイダーと中国新金融領域における総合的サービス提供企業になりました。

新エネルギー業の発展過程において、愛康グループはずっと将来を見通す戦略視野に頼り、一歩一歩成功した穏健な戦略的変化を実現させ、迅速に成長して中国の新エネルギー産業の大手企業になります。2016年、愛康グループは新エネルギー業の新しいチャンスを発見し、真っ先にエネルギーインターネット時代を開き、新エネルギーの発電能力を強化し、エネルギー売電市場を深く掘り下げて開拓し、新エネルギー業におけるリーダーシップ的地位と優勢性を持続的に拡大し、最も信頼できる国際クリーンエネルギー全体計画のソリューションプロバイダーと中国新金融領域における総合的サービス提供企業になりました。

カスタマーサービスホットライン:400-101-7000

カスタマーサービス担当者勤務時間:08:00-24:00